(共用部分の管理)

第十八条

共用部分の管理に関する事項は、前条の場合を除いて、集会の決議で決する。

ただし、保存行為は、各共有者がすることができる。

前項の規定は、規約で別段の定めをすることを妨げない。

前条第二項の規定は、第一項本文の場合に準用する。

共用部分につき損害保険契約をすることは、共用部分の管理に関する事項とみなす。